沿革

平成21年 7月 滋賀県「ものづくり感性価値向上支援プロジェクト」に彦根仏壇組合青年部有志8人が参加。新しい仏壇や祈りのあり方について検討を重ねながら、感性マップを作成したり、専門家を呼んでの勉強会を開催したりした。
平成23年 2月 その有志なかの5人で、「新しい祈りのかたち」を創造するグループ「柒+(ナナプラス)」を結成。
  9月 LIVING&DESIGN展(9/14-17:インテックス大阪)に柒+として初出展。インテリアデザインの見本市で「新しい祈りのかたち」という今までにないコンセプトを提案した。
平成24年 2月 「伝統産業弟子入り体験事業」で学生インターンシップを受け入れ、(株)黒壁の協力のもと新しい仏壇・仏具のアイディア創出。
  4月 滋賀県産業支援プラザ「しが新事業応援ファンド助成金」に採択される
  10月 IFFT interior life style living展(10/17-19:東京ビッグサイト)に、上記「伝統産業弟子入り体験事業」で出来た商品を出展。
平成25年 3月 2k540(3/2-5:東京上野)、COOK&Co(3/7-8:東京青山)で、エンドユーザーに向けての展示販売会「暮らしに滋賀」を開催。
  7月 全国商工連合会「地域力活用市場獲得等支援事業 新商品・新サービス開発事業」補助金に採択される。デザイナーと協働で新商品を開発。
平成26年 2月  伝統的工芸品産業振興協会「伝統的工芸品技術・技法活用製品展事業」に採択されインターナショナルギフトショー(2/5-7:東京ビックサイト)に出展
    2k540(東京上野)で展示販売会「暮らしに滋賀」展(2/7-11)を開催。
平成27年 2月 東武百貨店池袋店で展示販売会「次世代を担う有志たち展示販売会/特選仏壇・仏具販売会」に出展
    東武百貨店池袋店で展示販売会「伝統的工芸品展WAZA2015」に出展
  6月 高島屋大阪難波店で展示販売会「―いまの暮らしに寄り添う― 仏壇・仏具展」に出展
平成28年 1月 東武百貨店船橋店で展示販売会「第27回にっぽん全国職人の技」に出展